北東にある部屋のカーテンを風水で選ぶポイント

600

 

 

「カーテンを風水で選ぶ」シリーズ、
本日は「北東」にあるお部屋です。

 

北東の象意は「土」になりますので、
ラッキーカラーは黄色・ベージュです。

 

また北東は教育、学力と知恵を象徴し、
教育に関する運を意味する方位です。

 

つまり勉強に関係する方位ですから、
子供を持つ家庭ならとても重要ですね。

 

受験勉強のタイミングになったらぜひ、
北東の部屋を有効活用しましょう。

 

子供が勉強が大好きになったり、
試験にも楽勝で合格するためにも、
クリスタルを活用しましょう。

 

特に勉強に関連してお勧めなのが、
クリスタル地球儀です。

 

ただ大量にクリスタルを集めるのはNG
部屋の大きさのバランスで考えます。

 

北東にご主人の書斎があるようでしたら、
発想力・アイデア・インスピレーションなど、
この方位を強化すると向上します。

 

カーテンをクリームやベージュに変え、
照明を活用するとさらに良くなります。

 

五行で火は土をサポートするため、
「火」の象意を持つ照明を活用することで、
「土」のパワーが活性します。

 

北東の部屋はこの照明活用がポイントで、
カーテンやクリスタルに照明を当てても、
さらに効果的になります。

 

土はブロックや地平線のイメージから、
四角形と横ボーダー柄になりますので、
カーテンはイエローやブラウンで、
探すようにしましょう。

 

いかがでしたか?

 

北東の部屋の運気アップは教育を念頭に、
お子さんやご主人に使うのがお勧めです。

 

おさらいしますと北東の部屋は、
黄色のカーテンに照明による演出と、
クリスタルの活用がポイントです。

 

カーテン選びに関するご質問や、
ご相談があればお気軽にどうぞ!

 

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

記事が気に入ったら
考えるカーテンを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

考えるカーテン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事