四柱推命で知るパートナーの魂の癖とは?

600

 

 

あれほど相思相愛で結婚したのに、
暮らし始めた途端お互いに溝ができ、
顔を合わせるのも嫌と悩みます。

 

溝が深まる前に相手の見えない部分を、
愛の気持ちで優しく深く理解できれば
解消できないものでしょうか?

 

風水でお馴染みの五行エレメントは、
四柱推命の鑑定でもベースになります

 

この世に誕生した生年月日で人はそれぞれ、
木火土金水×陰陽=10のタイプに分かれ、
生まれ持っての氣質として人生を歩みます

 

風水は住環境を整えて開運に向かいますが、
この氣質だけは変えることができません

 

パートナーとの生活で不安を覚えるなら、
相手のことをもっと深く理解して、
愛情を持って接する広い心を養いましょう。

 

相手を憎む言動などネガティブな思考は、
全て自分に跳ね返って現実となりますので、
一日も早く気持ちを切り替えましょう。

 

家庭では出せない不満を外で吐き出すと、
ネガティブなエネルギーは友達に伝わり、
結果的にあなたから離れていきます

 

パートナーとあなたの五行の氣質がわかれば、
宇宙の法則で相性もバッチリ見えてきます

 

相性が悪いからダメというわけではなく、
お互いの長所短所を理解し合えていない、
コミュニケーション不足が原因です。

 

今は彼のこういう短所が出てきているな、
ちょっと我慢してあげようか。

彼は悪い短所が出ているなと自覚して、
セーブしなきゃと反省する。

 

こうしてお互いを理解して認め合えば、
今ほど溝が深まることはないでしょう

 

自分でもなかなか気付くことができない、
相手を不快にさせるような短所があるなら、
事前に知っておいて損はありません。

 

つきあう相手の氣質が先にわかれば、
それを覚悟で生涯のパートナーになれます。

 

子供たちとのコミュニケーションも、
氣質と運命バランスを知ることで、
理解がぐっと深まります。

 

四柱推命鑑定のご提案もできますので、
ご希望があればお問合せください。

 

 

カーテン選びに関するご質問や、
ご相談があればお気軽にどうぞ!

 

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

記事が気に入ったら
考えるカーテンを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

考えるカーテン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事