カーテンが先か家具が先か、どちらを優先しますか?

600

 

 

カーテンを決める前に家具を選ぶべき、
このアドバイスは正しいのでしょうか?

 

新居の家具を検討しようとお店に行くと、
カーテンはもうお決まりですか?と、
店員さんから質問されたそうです。

 

家具はカーテンほど種類が多くないので、
先にカーテンの色柄を決めてしまうと、
それに似合う家具を探すのが大変ですよ、
とアドバイスがありました。

 

お部屋のインテリア用品を選ぶ時には、
アイテム数の少ないものから選んでいく
これは鉄則ともいるノウハウです。

 

店員の方のアドバイスは正しいのですが、
お部屋のインテリアイメージが決まらないと、
その鉄則もうまく活用できません。

 

カーテンが先か家具が先かを論ずる前に、
部屋のインテリア計画ができていないと、
お店に出かけても決めることができません。

 

どんな雰囲気のリビングにしたいのか、
はっきりとしたイメージを持ちましょう。

 

モダン、ナチュラル、エレガントなど、
好きなインテリアをまず絞り込みます。

 

よくわからなければ雑誌やカタログの、
写真集を眺めながら家族と一緒に決めます。

 

そして気に入ったイメージが見つかれば、
写っている家具やカーテンのデザインを、
注意深く観察してください。

 

家具であれば木質系なのかメタルなのか、
素材はファブリックやレザーなのか、
角張っているのか丸みがあるのか。

 

カーテンは色とデザインそしてスタイル、
カーテンレールのタイプもチェック

 

こうした情報から似たものを探すのが、
一番手っ取り早い方法になります。

 

そのイメージ写真をスマホに入れて、
お店の方に見ていただくことで、
正確に情報を伝えることができます。

 

多くの方はお店に行けば何とかなると、
無計画だから衝動買いしてしまい、
他のものが似合わないと後悔します。

 

部屋のイメージが固まれば後は簡単、
似たものを探して選べばよいのです。

 

 

カーテン選びに関するご質問や、
ご相談があればお気軽にどうぞ!

 

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

記事が気に入ったら
考えるカーテンを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

考えるカーテン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事