子供部屋をポップカーテンで明るく元気にイメージチェンジ!

 

pop

 

カーテンデザインの中には、
ポップで楽しい柄が、
たくさんあります。

 

本日はそのポップな柄について
お話ししたいと思います。

 

ポップはカジュアルの1要素とも言えます。
カジュアルとは、どんな意味でしょう。

 

それは「普段着」という意味合いの、
ファッション用語になります。

 

それではカジュアルイメージに含まれる、
ポップとはどんなデザインでしょう?

 

それはコントラストのある配色や、
軽い、気取らない、ごちゃ混ぜ感覚、
といったことを意味します。

 

一言でいうと、
自由な発想で気取らないデザインを
コントラストをつけたカラーで表現する。
ということでしょうか。

 

人が感じるプラスの印象としては、
気分がハイになる、楽しくなる、
開放感、自由、現代アート等。

 

逆にマイナスの印象としては、
うるさい、飽きる、統一感がない

 

ポップなデザインは個性的なので、
自分だけの空間を満喫したい時は
最適なデザインとなります。

 

狭い部屋ならポップなカーテンを、
メインアクセントとして使います。

 

それ以外のインテリア用品は、
色などはできる限り抑えめにして、
シンプルにまとめるのがコツです。

 

カーテン選びに関するご質問や、
ご相談があればお気軽にどうぞ!

 

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

記事が気に入ったら
考えるカーテンを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

考えるカーテン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事