考えるカーテン-カーテンの選び方大辞典

考えるカーテン-カーテンの選び方大辞典

おしゃれなオーダーカーテンが揃う通販店クレールが運営する辞典型カーテンブログ。365日毎日届く動画付きメルマガで、学校でも教えてくれないカーテン情報を楽しく学べます。

  • ライン
  • 電話番号
  • メール
  • 初めての方
  • 会員登録
  • カートをみる
  • ログイン
メインイメージ1
メインイメージ2
メインイメージ3

初めての方へ

商品一覧

オーダー

お問い合わせ

ミラーカーテン選びは二兎を追う者は一兎をも得ずにご注意

600

 

 

お部屋の中が見えにくいレースは、
どのご家庭でも必要な機能ですが、
外の景色は楽しみたい!という、
ご要望も必ずあります。

 

この相反する望みを叶えてくれる、
魔法のようなレースはあるのでしょうか?

 

外からお部屋の中が見えにくいレースは、
生活の必需品とも言えるヒット商品です。

 

晴天の昼の間の透けにくいレースは、
ミラーレースとして人気商品で、
しっかりプライバシーを確保してくれます。

 

では、お部屋の外の景色はどうなのでしょう。
外が見えることによって視界が広がり、
お部屋が視覚的に広く見えるので、
できれば十分に見えた方が良いです。

 

ミラーレースだからと言って
外の景色が見えなくなることはありません。
ただし、その見え方に差はあります。

 

ご安心ください。
ミラーレースだからと言って
外の景色が見えなくなることはありません。
ただし、その見え方に差はあります。

 

見える見えないはミラーの問題ではなく、
その生地の透け感によって違ってきます。
透け感は繊維の隙間や編み方によって、
大きく変わってきます。

 

繊維密度の粗い生地は景色が良く見えて、
緻密な生地は見えにくくなります。

 

ミラーレースといってもこのように、
繊維の密度によって3段階ぐらい、
性能の差で分類することができます。

 

考えるカーテンではこのミラーカーテンを、
3段階に分類したカタログを用意しています。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.curtainshop.co.jp/mirror/

 

ミラーカーテン選びで悩むポイントは、
透けにくさ景色の見え方という2点で、
どちらを優先しどちらをあきらめるか、
どなたも大いに悩むところです。

 

私がいつもアドバイスしているのは、
二兎を追う者は一兎をも得ず、
こだわりすぎると中途半端なものを、
選んでしまいますよという点です。

 

あきらめなければいけない部分は、
他の物でカバーするぐらいの気持ちで、
優先したい部分を突き詰める方が、
結果的に満足を得ることができます。

 

ミラーカーテンの選定で迷いがあれば、
いつでもご相談下さい。

カーテン選びに関するご質問や、
ご相談があればお気軽にどうぞ!

 

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

  

記事が気に入ったら
考えるカーテンを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

考えるカーテン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事