考えるカーテン-カーテンの選び方大辞典

考えるカーテン-カーテンの選び方大辞典

おしゃれなオーダーカーテンが揃う通販店クレールが運営する辞典型カーテンブログ。365日毎日届く動画付きメルマガで、学校でも教えてくれないカーテン情報を楽しく学べます。

  • ライン
  • 電話番号
  • メール
  • 初めての方
  • 会員登録
  • カートをみる
  • ログイン
メインイメージ1
メインイメージ2
メインイメージ3

初めての方へ

商品一覧

オーダー

お問い合わせ

リビングのカーテンは何色が最適ですか?

600

 

 

リビングのカーテンの色は何が良いか、
悩んでいる方は多いと思います。

 

特にマンションなどは窓が大きく、
オーダーで作れば高くつくので、
失敗などはできません。

 

カーテン選びで最も力が入ってしまうのは、
何と言ってもリビングです。

 

自分たちが使うのはもちろんのことですが、
親戚や知人を招いて沢山褒めてもらいたい、
そんな気持ちもありますよね。

 

夢がどんどん膨らむところですが、
忘れないで欲しいのは家族優先!
ということです。

 

もし一人暮らしやご夫婦だけでしたら、
思う存分冒険していただいて良いです。

 

もし小さなお子様がいらっしゃるなら、
例え赤ちゃんでも色の選定や配分には、
十分に考慮してあげて下さいね。

 

子供は小さくて何もわからないから、
どんな色を選ぼうが関係ないのでは?
と思われるかも知れません。

 

色には波動というものが知られていて、
目から入った波動は脳を刺激しています。

 

無意識と言われる潜在意識に到達して、
一生涯の人格形成に影響があります。

 

大人だって感情に影響がありますので、
間違った色使いは夫婦間をこじらせ、
喧嘩が絶えない家庭になりかねません。

 

リビングはご家族皆さんがくつろいで、
楽しい時間を共有できる場所であるべきです。

 

リビングの配色は大人も子供も皆が、
ゆったりくつろげる配色が理想です。

 

その理想のカラーはベージュを中心とした、
アースカラーが良いとされています。

 

ベージュ・ブラウンをベースカラーにして、
少量のアクセントカラーを調和させて、
楽しいリビング作りを目指します。

 

子供たちが巣立ちご夫婦二人になれば、
思う存分大人のインテリアに模様替え!
それも将来の楽しみになりますよ。

カーテン選びに関するご質問や、
ご相談があればお気軽にどうぞ!

 

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

  

記事が気に入ったら
考えるカーテンを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

考えるカーテン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事