高品質・オーダーカーテン通販専門店

カーテンショップ・クレール名古屋

国内ブランド(サンゲツ・リリカラ・東リ・川島織物セルコン・スミノエ・シンコール・アスワン)のカーテンカタログから、常時1万点のカーテンデータを品揃えしています。

  • ライン
  • 電話番号
  • メール
  • 初めての方
  • 会員登録
  • カートをみる
  • ログイン
メインイメージ1
メインイメージ2
メインイメージ3

初めての方へ

商品一覧

オーダー

お問い合わせ

グリーンを使ったカーテンコーディネート

 600

 

 

カーテン選びのお悩みで多いのは、
イメージカラーをどうするか、
という点です。

 

単純に好きな色を選ぶのも良いですが、
洋服と違って家族の好みもあります。

 

今日はグリーンが持つ性質や影響力、
コーディネート方法を紹介いたします。

 

「グリーン」は木々や草花を思いださせ、
安息感を与えてくれる癒しの色です。

 

深緑は高貴な落ちついた印象を与え、
ビビッドな黄緑は新緑の若々しさを、
淡い緑は爽やかさを醸し出します。

 

癒しのグリーンはストレスが多い方の、
寝室や書斎に使うと精神が落ち着きます。

 

また人と人とに調和を生む色なので、
家族団らんのリビングにもお勧めです。

 

グリーンは暖色と寒色の中間色なので
ほとんどの色と調和します。
インテリアに一番使いやすい色ですね。

 

ただ濃い緑や青緑は鎮静作用が強すぎて、
心が沈んでしまう事があるので、
使い方に注意が必要です。

 

リビングのメインカラーに使う場合は、
淡いミントグリーンやライムグリーンなど、
淡い緑の使用がお薦めです。

 

濃い色は淡い色のアクセントとして、
使うのがベターです。

 

また他の色味のあるアートを飾ったり、
花瓶を赤やピンクにしたりして、
コントラストをつけることも大切です。

 

癒しの色と言われるグリーンは、
寝室にも最適な色ですが、
メインカラーにしなくても、
ベッドカバーなどでワンポイントに使うと
快適な眠りに導くのに効果があるそうです。

 

相性の良い色は、ベージュ、ブラウンです。

 

癒し・若々しさ・調和という特徴を生かし、
グリーンで快適生活をお楽しみください。

 

カーテン選びに関するご質問や、
ご相談があればお気軽にどうぞ!

 

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

記事が気に入ったら
考えるカーテンを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

考えるカーテン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事