考えるカーテン-カーテンの選び方大辞典

考えるカーテン-カーテンの選び方大辞典

おしゃれなオーダーカーテンが揃う通販店クレールが運営する辞典型カーテンブログ。365日毎日届く動画付きメルマガで、学校でも教えてくれないカーテン情報を楽しく学べます。

  • ライン
  • 電話番号
  • メール
  • 初めての方
  • 会員登録
  • カートをみる
  • ログイン
メインイメージ1
メインイメージ2
メインイメージ3

初めての方へ

商品一覧

オーダー

お問い合わせ

キッチンにお勧めなカーテンスタイル

600

 

 

家の中でも女性にとって重要なのが、
キッチンスペースです。

 

キッチンでご相談をいただくケースは、
流し台の前にある横に細長い窓には、
何を付けたら良いかというものです。

 

窓を開けると通りに面していて、
道行く人の視線が気になる。

 

東に窓があって、朝日が眩しい。

 

西日が眩しく、夏は暑い。

 

キッチンがある方角によって、
このように悩みは様々です

 

キッチンの窓に使う窓用品は、
基本的に掃除が楽なもの
新調して交換しても安価なもの
こういった条件が必要です。

 

調理油や火を扱うことから、
ブラインドが一般です。

 

太陽光や人の視線を遮蔽でき、
火にも強くて安心できます。

 

羽にホコリや油が付着すること、
閉めると明かりが入らないこと、
これがデメリットになります。

 

また金属類が多いキッチンでは、
ファブリックを使いたい方も多く、
カフェカーテンが人気です。

 

カフェカーテンは丈の選択で、
窓の上下に空間ができます。

 

これで道行く人の視線を防ぎながら、
上下から風を取り入れます。

 

カーテンが透けて夜が心配なら、
透けにくい素材の商品もあります。
http://www.curtainshop.co.jp/cafe/

 

朝日や西日が入ってキッチンが暑い!
窓全体をカーテンで覆いたい方は、
突っ張り棒で簡単設置できる、
チョイ置きスタイルがお勧めです。
http://www.curtainshop.co.jp/choioki

 

生地はウォッシャブル素材を選んで、
こまめに洗濯して清潔を保ちます。

 

キッチンスペースもカーテンを使い、
居心地の良い空間を目指しましょう。

カーテン選びに関するご質問や、
ご相談があればお気軽にどうぞ!

 

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

  

記事が気に入ったら
考えるカーテンを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

考えるカーテン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事