考えるカーテン-カーテンの選び方大辞典

考えるカーテン-カーテンの選び方大辞典

おしゃれなオーダーカーテンが揃う通販店クレールが運営する辞典型カーテンブログ。365日毎日届く動画付きメルマガで、学校でも教えてくれないカーテン情報を楽しく学べます。

  • ライン
  • 電話番号
  • メール
  • 初めての方
  • 会員登録
  • カートをみる
  • ログイン
メインイメージ1
メインイメージ2
メインイメージ3

初めての方へ

商品一覧

オーダー

お問い合わせ

業界初?新居のカーテン選びに風水を活用するセミナー

600

 

 

風水カーテンのセミナーって、
どんな内容なの?役立つの?
と言ったご質問にお答えします。

 

あなたにとって新居のカーテンは、
どのような存在と考えていますか?

 

マンション高層階に住んでいる方などは、
外から部屋を見られる心配が無いから、
カーテンはいらないと言われます。

 

つまりプライバシーを気にしたり、
部屋が暑いとか寒いとか眩しいなど、
機能面でその価値を判断します。

 

ところがカーテン業界では機能面より、
装飾品としての価値を重視します。

 

先輩からネット通販売れ筋を聞かれた時、
機能性カーテンが中心と答えたところ、

 

篠田君つまらん仕事だなぁ、
カーテンは装飾品なんだから、
色々提案して夢を売らなきゃ!

 

って鼻で笑われました。

 

お部屋を彩る装飾品としての価値、
もちろん忘れてはいません。

 

ファブリックが持つ温もりとか、
デザインやスタイルが持つ印象で、
お部屋のイメージが大きく変わります。

 

装飾品としてのカーテンの価値は、
追求するとどうしても高額になります。

 

カーテン購入の経験が浅い方ほど、
カーテンの価値がわからず、
相見積もりなど価格訴求に走ります。

 

そうした行動を取る消費者の方々を、
快く思わない業者もおられます。

 

インテリアの価値を十分理解できる、
ハイエンドな客層だけ相手にします。

 

インテリア業界全体がそうだとしたら、
いつまでたっても大多数の消費者は、
カーテンの価値を正しく知らないまま
いつの世になっても変わらないでしょう。

 

ただインテリアには興味がない方に、
いくら啓蒙活動しても届きません。

 

そこで私が活動している、風水です。

 

この話の続きは、明日のメールで。
どうぞ、お楽しみに。

 

カーテン選びに関するご質問や、
ご相談があればお気軽にどうぞ!

 

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

  

記事が気に入ったら
考えるカーテンを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

考えるカーテン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事