考えるカーテン-カーテンの選び方大辞典

考えるカーテン-カーテンの選び方大辞典

おしゃれなオーダーカーテンが揃う通販店クレールが運営する辞典型カーテンブログ。365日毎日届く動画付きメルマガで、学校でも教えてくれないカーテン情報を楽しく学べます。

  • ライン
  • 電話番号
  • メール
  • 初めての方
  • 会員登録
  • カートをみる
  • ログイン
メインイメージ1
メインイメージ2
メインイメージ3

初めての方へ

商品一覧

オーダー

お問い合わせ

窓を開けたらカーテンのミラー効果が無くなってしまう話

600

 

 

ミラーレースはプライバシー確保を目的に、
今では定番と言えるカーテンです。

 

窓ガラスを鏡に変えて周囲の景色が写り、
部屋が外から見えなくなる仕組みです。

 

では風通しのために窓を開けたら、
マジックミラー効果はどうなるのでしょう?

 

窓を開けたら一般的には網戸がありますが、
網戸は風通しのために極細の繊維を使います。

 

網戸越しに外の景色はスカッと見えますが、
同時に外から部屋の中も丸見えです。

 

ミラーカーテンを閉めれば見えないのでは?
と言う安心感は繊維の密度で左右されます。

 

窓ガラスがなければ普通のレースと同じ、
繊維の密度が高ければ見えないでしょうし、
風通しの良いタイプは透けてしまいます

 

冬の間は寒いので窓ガラスは開けませんが、
春から秋にかけて長い期間は開けています。

 

そう考えるとミラーカーテンを選んでも、
実は窓を開けると見えていた!
なんてこともあるでしょう。

 

できれば風通しの良いミラーが人気なので、
こういう場合どう対処したら良いでしょう?

 

考えるカーテンでは網戸にミラー効果を、
持たせるよう提案しています。

 

ホームセンターに行けば貼り替え用網戸に、
銀色のアルミタイプがあります。

 

室内側を黒にして外向きを銀にすると、
網戸がミラー効果を発揮して、
暗い部屋の中が見えません。

 

雨降りの暗い日に室内の明かりをつけると
さすが網戸だけでは丸見えです。

 

その時ミラーレースを閉めていれば、
ある程度見えなくなる効果は得られますので、
ぜひ一度お試し下さい。

 

もし網戸を貼り替えるのが大変でしたら、
ミラー効果を持つスクリーンがあります。

 

この商品を網戸の上からマジックテープで、
二重にあることで同様な効果が得られます。

 

そんなユニークな商品はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
プライバシーネット
http://www.curtainshop.co.jp/284/

 

 

カーテン選びに関するご質問や、
ご相談があればお気軽にどうぞ!

 

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

  

記事が気に入ったら
考えるカーテンを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

考えるカーテン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事