考えるカーテン-カーテンの選び方大辞典

考えるカーテン-カーテンの選び方大辞典

おしゃれなオーダーカーテンが揃う通販店クレールが運営する辞典型カーテンブログ。365日毎日届く動画付きメルマガで、学校でも教えてくれないカーテン情報を楽しく学べます。

  • ライン
  • 電話番号
  • メール
  • 初めての方
  • 会員登録
  • カートをみる
  • ログイン
メインイメージ1
メインイメージ2
メインイメージ3

初めての方へ

商品一覧

オーダー

お問い合わせ

男前インテリアに似合うカーテンを探してみた!

600

 

 

いま主婦やオトナ女子の間では、
男前インテリアとか塩系インテリアが、
流行っているそうです。

 

男前とか塩系というジャンルとは、
どんなものなのでしょうか?

 

先日ある女性客との電話相談の会話で、
男前とか塩系という話になりました。

 

ネットでうわさには聞いていましたが、
実際に検討されている方に出会い、
慌てて男前カーテンを選びました。

 

http://www.curtainshop.co.jp/biz/otokomae.html

 

残念ながらカーテンメーカーの方も、
男前や塩系のテイストを考慮した、
専用商品はまだ出していません

 

ナチュラルそして北欧ブームが来て、
次は男前テイストが増えるかも。

 

今のところ壁や床そして家具が中心で、
カーテンだけで男前を考えませんので、
トータルでコーディネートを考えて、
イメージを壊さないようにします。

 

男前はビンテージとかビターなど、
濃いブラウンやブラックを使い、
メリハリが効いています。

 

この男前インテリアをベースにした、
塩系インテリアがあります。

 

塩系男子とか塩系イケメンなど、
色素が薄い感じの男性イメージが、
インテリアの分野にも登場しました。

 

塩系は肌が白く色素が薄いイメージから、
ホワイト、アイボリー、ベージュや、
グレー系のスモーキーな色を使います。

 

この部屋には人が住んでいるの?
と思うほど生活感がありません。

 

モノトーンのコーディネートとは違い、
ウッディな配色も取り入れることで、
新たなテイストが生まれる感じです。

 

男前や塩系インテリアを目指す上で、
家具の存在が重要に思いますので、
こだわると費用もかさみそうです。

 

できればカーテンの色やデザイン、
素材感やスタイルの組合せだけで、
男前と塩系が表現できるとイイですね。

 

今後も似合いそうなカーテンを見つけたら、
カタログにどんどん追加していきますね。

 

http://www.curtainshop.co.jp/biz/otokomae.html

 

カーテン選びに関するご質問や、
ご相談があればお気軽にどうぞ!

 

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

話題の製品・情報を紹介

記事が気に入ったら
考えるカーテンを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

考えるカーテン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事