考えるカーテン-カーテンの選び方大辞典

考えるカーテン-カーテンの選び方大辞典

おしゃれなオーダーカーテンが揃う通販店クレールが運営する辞典型カーテンブログ。365日毎日届く動画付きメルマガで、学校でも教えてくれないカーテン情報を楽しく学べます。

  • ライン
  • 電話番号
  • メール
  • 初めての方
  • 会員登録
  • カートをみる
  • ログイン
メインイメージ1
メインイメージ2
メインイメージ3

初めての方へ

商品一覧

オーダー

お問い合わせ

海外赴任者が帰国に合わせて発注できるカーテンシステム

600

 

 

企業もグローバルな時代になって、
海外勤務のビジネスパーソンが増え、
住環境も様々変化しています。

 

海外勤務を終えて帰国する際、
困るのが新居のカーテンです。

 

海外からカーテンを選んで発注し、
帰国と同時に受け取るなんて、
本当にできるのでしょうか?

 

東京都渋谷区に帰国されたKさんは、
ネット通販を活用して成功されました。

 

————————————-

この度は海外からの注文で、
色々ご相談に乗っていただき、
有り難うございました。

 

サイズと部屋の写真をご連絡すると、
ていねいにアドバイスを頂けて、
とても安心して発注することができました。

 

帰国してすぐに取り付けましたが、
とても満足しております。

 

————————————–

インターネットを活用することで、
お店の営業時間を気にすることなく、
自由にカーテン探しができます。

 

カーテンのネット購入で心配なのは、
イメージが違っていたらどうしよう
サイズが間違っていたらどうしよう
この2点に集約されます。

 

色やデザインは確認できても、
布が醸し出す質感や雰囲気は、
ネットで伝わってきません。

 

そこは実際の生地を手に入れて、
発色や手触りなど確認しないと、
安心は得られないでしょう。

 

大半のネットショップが行っている、
生地見本無料サービスがありますので、
利用されることをお勧めします。

 

海外発送代行サービスを利用すれば、
気軽に生地見本を取り寄せ可能です。

 

問題はカーテンサイズの計測ですが、
不動産屋の営業の方にお願いして、
現地のサイズを測っていただきましょう

 

計測を依頼する時は安易に頼まず、
発注先のカーテン専門店に相談して、
計測箇所の指示をもらいましょう。

 

それさえ正しく守って計測できれば、
まず完璧なサイズで仕上がります。

 

海外勤務されている日本人のあなた、
帰国される時は考えるカーテンに、
ぜひご相談ください。

 

カーテン選びに関するご質問や、
ご相談があればお気軽にどうぞ!

 

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

話題の製品・情報を紹介

記事が気に入ったら
考えるカーテンを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

考えるカーテン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事