考えるカーテン-カーテンの選び方大辞典

考えるカーテン-カーテンの選び方大辞典

おしゃれなオーダーカーテンが揃う通販店クレールが運営する辞典型カーテンブログ。365日毎日届く動画付きメルマガで、学校でも教えてくれないカーテン情報を楽しく学べます。

  • ライン
  • 電話番号
  • メール
  • 初めての方
  • 会員登録
  • カートをみる
  • ログイン
メインイメージ1
メインイメージ2
メインイメージ3

初めての方へ

商品一覧

オーダー

お問い合わせ

西にある部屋のカーテンを風水で選ぶポイント

600

 

 

「カーテンを風水で選ぶ」シリーズ、
本日は「西」にあるお部屋です。

 

バブルが崩壊して将来に不安を抱いたころ、
「西に黄色で金運アップ」で有名な、
風水ブームがわき起こりました。

 

未だに西にある部屋のカーテンは黄色!
という神話が根強く生きています。

 

西は「金」の象意を持つ方位ですから、
それで金が喜ぶ土の黄色を足して、
エネルギーを高めましょう
というものでした。

 

当時はお陰で黄色いカーテンが、
飛ぶように売れたのを覚えています。

 

ただ西日の当たる窓に黄色のカーテン、
夏は暑苦しいかもしれませんね。

 

そういう時は金のラッキーカラー、
白の家具や金の飾りがついた家具など、
部屋に高級感を持たせます。

 

黄色は部屋の配色バランスを考え、
アクセントとして使いましょう。

 

四神相応という地理的景観思想では、
西は白い虎の場所になります。

 

西は子孫繁栄の方位でもあり、
子宝と家族の健康に関係があります。

 

この子孫繁栄の運を高めるには、
水晶で作ったピンクの蓮を飾ると、
恩恵があると言われています。

 

もし子宝に恵まれないカップルは、
この方位にフォーカスしましょう。

 

西の部屋に金属製品を集めたり
黄色やメタリックカラーや、
アースカラーなども適しています。

 

飾るなら子供たちを描いた絵画や、
写真を飾っておきましょう。

 

努力によって夫婦の意識が高まり、
受精能力の気が向上して子孫繁栄、
子宝運がアップしていきます。

 

カーテン選びに関するご質問や、
ご相談があればお気軽にどうぞ!

 

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

  

記事が気に入ったら
考えるカーテンを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

考えるカーテン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事