考えるカーテン-カーテンの選び方大辞典

考えるカーテン-カーテンの選び方大辞典

おしゃれなオーダーカーテンが揃う通販店クレールが運営する辞典型カーテンブログ。365日毎日届く動画付きメルマガで、学校でも教えてくれないカーテン情報を楽しく学べます。

  • ライン
  • 電話番号
  • メール
  • 初めての方
  • 会員登録
  • カートをみる
  • ログイン
メインイメージ1
メインイメージ2
メインイメージ3

初めての方へ

商品一覧

オーダー

お問い合わせ

正しいインテリアの選び方ご存じ?失敗しないための内覧会活用術

600

 

 

マンション内覧会に出かけると、
そこには様々な業者が待ち構え、
あれこれ商談を持ちかけます。

 

とても便利なサービスに思えますが、
もし利用したらお部屋がどうなるか、
知りたいと思いませんか?

 

マンション内覧会のインテリア商談会は、
わざわざお店に出かける必要がないので、
忙しい方には重宝するサービスです。

 

単身赴任など一時的な仮住まいなら、
手っ取り早く決めてしまう、
それもよいでしょう。

 

しかし家族で末永く暮らす我が家なら、
安易に決めてしまうのは危険かも。

 

私もサラリーマン時代に営業応援で、
内覧会に駆り出された経験があります。

 

何人ものお客様と商談を進めますので、
あらかじめ提案するカーテンの柄を、
2~3パターン用意しておきます。

 

予算も考慮して、松竹梅といった感じ。

 

お客様には考える余裕を与えないトークで、
各部屋のカーテンを手際よく決めます。

 

お客様も業者も効率よく商談が終わり
お互い笑顔で大満足です。

 

今から思えばあの時のお客様たち、
同じカーテンで暮らす人が何人もいて、
気持ち悪くなかったのでしょうか

 

この窓にはこんな機能が欲しかったとか、
家具に合わせて色を決めればよかった、
暮らし始めると色々不満点が出てきます

 

もしインテリア商談会を利用するなら、
ある程度頭の中で必要な条件を、
まとめておくとよいでしょう。

 

リビングにはこんな色とデザインで、
家具とコーディネートしようとか、
寝室は朝日対策で遮光にしようとか。

 

プロなら客の気持ちを汲んでくれて、
最適な提案をしてくれると期待するなら、
それは幻想に過ぎません

 

こちらから的確な要望を提示することで、
プロは最適な商品を提案できます。

 

カーテン選びに迷いや不安があれば、
いつでも私たちにご相談ください

 

 

カーテン選びに関するご質問や、
ご相談があればお気軽にどうぞ!

 

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

  

記事が気に入ったら
考えるカーテンを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

考えるカーテン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事