考えるカーテン-カーテンの選び方大辞典

考えるカーテン-カーテンの選び方大辞典

おしゃれなオーダーカーテンが揃う通販店クレールが運営する辞典型カーテンブログ。365日毎日届く動画付きメルマガで、学校でも教えてくれないカーテン情報を楽しく学べます。

  • ライン
  • 電話番号
  • メール
  • 初めての方
  • 会員登録
  • カートをみる
  • ログイン
メインイメージ1
メインイメージ2
メインイメージ3

初めての方へ

商品一覧

オーダー

お問い合わせ

白いカーテンという新しい法則で楽しむホームファッション

600-2

 

 

あなたは「白いカーテン」と聞いて、
ステキと感じるか味気ないと感じるか、
どちらでしょう?

 

車でも白がダントツ人気の日本人、
カーテンも白を好む方が多いのです。

 

遮光カーテンにも白ニーズがあり、
白に近いほど人気商品です。

 

600-1
www.curtainshop.co.jp/whiteshakou

 

ニーズがあれば商品も豊富かと言えば、
実は業界内でもごく一部の商品です。

 

商品企画する側は差別化できないため、
必ず何かしらデザインを加えて、
無地にすることはありません。

販売店も白無地なんてもったいない、
窓辺をもっと楽しく飾りましょう!
とお節介を焼いてしまいます。

 

私も先日白無地カーテンを納品して、
その美しさに魅了されました。

 

600-2

窓辺を華やかに飾るべきと固執するのは、
それはカーテン屋のエゴじゃないかと、
すごく反省しました。

 

お客様は以前から窓辺はシンプルに、
その代わり観葉植物や小物を揃え、
コーディネートを楽しんでおられました。

 

先日も日経MJの紙面を飾ったのは、
家の中を彩るホームファッションが、
盛り上がりを見せている記事でした。

 

いまは服よりも家に関心が高まり、
部屋の中に置いて楽しむ小物類に、
こだわりを持つ人が増えてます。

 

その背景はSNSによる自宅投稿
友達の部屋がステキにイケてると、
自分もしっかりしなきゃと、
部屋に関心が移ったようです。

 

着心地よりも居心地を優先する、
新しいライフスタイルの始まり

 

人の関心が家の中に集まるなかで、
窓辺を白いカーテンでまとめて、
小物類で部屋を彩る楽しみ方です。

 

その楽しみ方に求められるのが、
インテリアセンスになりますので、
色の組合せには注意しましょうね。

 

色との相性や面積配分などの感覚は、
風水の五行を使うのがポイント。

 

興味がある方は、風水魔法学校へどうぞ

 

 

カーテン選びに関するご質問や、
ご相談があればお気軽にどうぞ!

 

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

話題の製品・情報を紹介

記事が気に入ったら
考えるカーテンを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

考えるカーテン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事