高品質・オーダーカーテン通販専門店

カーテンショップ・クレール名古屋

国内ブランド(サンゲツ・リリカラ・東リ・川島織物セルコン・スミノエ・シンコール・アスワン)のカーテンカタログから、常時1万点のカーテンデータを品揃えしています。

  • ライン
  • 電話番号
  • メール
  • 初めての方
  • 会員登録
  • カートをみる
  • ログイン
メインイメージ1
メインイメージ2
メインイメージ3

初めての方へ

商品一覧

オーダー

お問い合わせ

現代に蘇る障子のような高機能レースカーテン

600

 

 

カーテンで光を通しながらも、
外からは部屋の中が見えないもの、
障子のようなカーテンありますか?
とご相談いただきました。

 

昔の日本家屋にカーテンはありませんが、
障子という素晴らしい機能をもった、
日本伝統の窓用品がありました。

 

障子には部屋の奥まで光を届ける機能、
外からの冷気や熱気を遮る機能、
周囲からの視線を遮る機能があります

 

和紙の特性を活かした障子の機能を、
現代のカーテンに求めたときに、
どんな商品が候補に上がるでしょう?

 

光を遮る目的なら遮光カーテンですが、
それでは日中部屋が暗くなるので論外。

 

光を通すものはレースになりますから、
障子のような不透明なタイプです。

 

夜でも透けにくい遮像レースあたりが、
この条件に当てはまりそうですが、
全く透けないわけではありません。

 

遮像レースの多くは繊維密度が高く、
地が厚くてゴワゴワしているため、
部屋が暗くなる短所があります。

 

生地を取り寄せて検討したものの、
できれば部屋が暗くならない、
薄手の生地が希望でした。

 

窓際に立つと人影が写っても良い、
外の景色が見えなくても全然平気、
不織布のようなカーテンが、
理想なのだそうです。

 

不織布のようなと言うキーワードで、
ピンときたのがこちらのレースです。

 

高層マンション向けレース
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.curtainshop.co.jp/323?kangaeru

 

周囲に建物がなく見られる心配がない、
タワーマンションにお住まいの方へ、
紫外線対策や冬の防寒対策にいかが?
という商品になります。

 

こちらは薄手のボイルレースタイプで、
非常に柔らかな素材になりますので、
部屋が暗くなる心配もありません。

 

さらに生地は不透明タイプになり、
夜になっても部屋の中が見えません。

 

必要な時にサッと閉めて目隠しできる、
まさに現代の障子とも言えるレースです。

 

 

カーテン選びに関するご質問や、
ご相談があればお気軽にどうぞ!

 

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

記事が気に入ったら
考えるカーテンを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

考えるカーテン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事