考えるカーテン-カーテンの選び方大辞典

考えるカーテン-カーテンの選び方大辞典

おしゃれなオーダーカーテンが揃う通販店クレールが運営する辞典型カーテンブログ。365日毎日届く動画付きメルマガで、学校でも教えてくれないカーテン情報を楽しく学べます。

  • ライン
  • 電話番号
  • メール
  • 初めての方
  • 会員登録
  • カートをみる
  • ログイン
メインイメージ1
メインイメージ2
メインイメージ3

初めての方へ

商品一覧

オーダー

お問い合わせ

カーテン業者の賢い選び方

 

考えるカーテンとは何か、
その実践方法について、
お話しします。

 

 

質問です。

 

 

今住んでいるお宅のカーテン、
どれだけ真剣に考えました?

 

 

家は3度建て替えないと、
満足できない・・・

 

 

昔から使われる言葉ですが、
カーテンも同じですね。

 

 

人生初めてのカーテン購入で、
最初から自力で完璧な選択が
できる人はまずいません。

 

 

カーテン専門店の店員は、
内装と家具の色を考慮して、
カーテンを提案します。

 

 

カーテンの知識がないので、
プロ提案した商品の中から、
選んで決めたと思います。

 

 

実際に新居で暮らし始めて、
何かストレスを感じること、
ありませんでしたか?

 

 

朝日がまぶしいとか、
夏は灼熱地獄とか、
冬は部屋が暖まらないとか、
隣人が覗いているとか。

 

 

窓って面積がとても大きいから、
周囲の影響を受けやすいのです。

 

 

最初から予見できていれば、
店員にも相談できたはずですが、
経験がないと気がつきません。

 

 

店員も余計なことは客が迷うので、
早く商談を済ませようと考えて、
相談されない限り提案しません。

 

 

私のカーテン通販サイトには、
引っ越したばかりの方が、
悩みを解決する商品を求めて、
駆け込んできます。

 

 

プロなら予見できたことなのに、
なぜ提案できなかったのだろう?

 

 

同じ仕事に携わる者として、
恥ずかしいやら悔しいやら、
憤りさえ覚えてしまいます。

 

 

考えるカーテン大辞典サイトで、
カーテン知識を身につけましょう!

 

 

すべてを一度に覚える必要はなく、
辞典の使い方として必要なときに、
必要な情報を見るだけでOKです。

 

 

たったそれだけの情報収集で、
価値判断ができるようになり、
業者の煽りに騙されることなく、
適切な商品が手に入ります。

 

 

今の厳しい世の中では、
3度もカーテン買い換える、
そんな余裕はございません。

 

考えるカーテンで情報武装して、
我が家に最適なカーテンを
自力の判断で見つけましょう!

 

カーテン選びに関するご質問や、
ご相談があればお気軽にどうぞ!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

話題の製品・情報を紹介

記事が気に入ったら
考えるカーテンを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

考えるカーテン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事