考えるカーテン-カーテンの選び方大辞典

考えるカーテン-カーテンの選び方大辞典

おしゃれなオーダーカーテンが揃う通販店クレールが運営する辞典型カーテンブログ。365日毎日届く動画付きメルマガで、学校でも教えてくれないカーテン情報を楽しく学べます。

  • ライン
  • 電話番号
  • メール
  • 初めての方
  • 会員登録
  • カートをみる
  • ログイン
メインイメージ1
メインイメージ2
メインイメージ3

初めての方へ

商品一覧

オーダー

お問い合わせ

五行説を理解して風水カラーを使いこなす

 vol13L

 

風水にちょっと関心がある方は、
引越先のカーテンの色選びを、
ラッキカラーで検討します。

 

そもそもラッキーカラーとは、
何を根拠に決まるものでしょう?

 

本日は正しい風水カラーの
選び方についてお伝えします。

 

風水では八方位に相性の良い色があり、
五行(木火土金水)を理解すると、
使いこなしに自信を持てます。

 

風水では宇宙の万物は五行で成り立ち、
バランスを保ちながら存在している、
このように考えられています。

 

それぞれの関係性が、次の図になります。

 

gogyos

 

木が燃えると灰になって土になり、
土の中に金(鉱物)が生まれる。

 

金が冷えれば表面に水が生まれ、
土に水が潤うと木が育つ。

 

このように時計回りは相性が良く、
相生(そうじょう)という関係です。

 

対角線上の相手を見ていくと、
互いに敵対する関係になり、
相克(そうこく)と呼びます。

 

水は火を消して火は金を解かし、
金は木の根っこを傷つけ、
木は土の養分を奪い取り、
土は水を吸い取ってしまいます。

 

この相生と相克を理解できると、
各方位に推奨される色は何か、
反対にNGカラーは何色か、
自然と判断できるようになります。

 

基本はこの五行カラーを使いますが、
必ずしもその色がベストとは限りません。

 

風水は常にバランスを重視しますので、
五行に加えて陰陽の加味が必要です。

 

例えば南は火の氣質を持つ方位になり、
ラッキーカラーは赤や紫になりますが、
南は太陽が降り注ぎ陽の氣が強いため、
赤という陽の氣が強い色のカーテンは、
陽の氣が過剰になってしまいます。

 

夏になれば灼熱地獄のリビングに、
赤いカーテンなどあり得ない選択です。

 

当たり前と思うかもしれませんが、
そこをロジカルに五行を使って、
最適な色を教えているのが風水です。

 

これが風水でカーテンの色を選ぶ時の、
基本となる考え方となります。

 

もちろんこのやり方がすべてではなく、
さらに2つの情報を加えて検討し、
運気の上がる空間造りをします。

 

個別に風水鑑定の相談を希望される方は、
お気軽に考えるカーテンの篠田まで、
お問い合わせください。

 

カーテン選びに関するご質問や、
ご相談があればお気軽にどうぞ!

 

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

  

記事が気に入ったら
考えるカーテンを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

考えるカーテン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事