高品質・オーダーカーテン通販専門店

カーテンショップ・クレール名古屋

国内ブランド(サンゲツ・リリカラ・東リ・川島織物セルコン・スミノエ・シンコール・アスワン)のカーテンカタログから、常時1万点のカーテンデータを品揃えしています。

  • ライン
  • 電話番号
  • メール
  • 初めての方
  • 会員登録
  • カートをみる
  • ログイン
メインイメージ1
メインイメージ2
メインイメージ3

初めての方へ

商品一覧

オーダー

お問い合わせ

カーテンは洋服の感覚で選ぶと失敗する

さて本日はデザインの選び方について、

失敗しないポイントをお伝えします。

 

さてどんなカーテンにしようか?

とあなたが考えた時、
好みの物を選んでいませんか?

 

その時の頭の中のイメージは、
たぶん洋服選びの感覚でしょう。

 

好きな柄を選んで、何が悪いの?

 

いやそれで問題は無いのですが、
これだけは覚えておいてください。

 

カーテンは、お部屋の洋服である。

 

 部屋の中には家具も照明も存在して、

それぞれが個性を主張しています。

 

 それらの存在を無視してしまうと、

いくらお気に入りのカーテンでも、
調和が取れないことになります。

 

 あるいは家具や照明を選ぶ時に、

カーテンのことも一緒に考えないと
それも失敗する原因にもなります。

 

 人は家具や照明に憧れを持ち、

大きな予算をかけてしまい、
肝心なカーテンに予算が無い!
そんな方たくさん見てきました。

 

 家具・照明がどんなに素敵でも、

カーテンが適切なものでなければ、
至福の空間とはなりません。

 

そこでお勧めする手順として、
リビング・寝室・子供部屋など、
部屋別にテイストを決めます。

 

 モダン・ナチュラル・クラシック

カジュアル・フラワー・エレガント
和風・アジアン

 

 家族が集まるリビングは個性を抑え、

寝室などは個性的な物で構いません。

 

 部屋ごとにテイストが決まれば、

家具・照明・カーテンをデザイン、
そしてカラーの調和
を考えながら
決めていきます。

 

カタログやインテリア雑誌を見て、
自分たちの感性にぴったり合う、
心地よいデザインを見つけましょう。

 

 昔はインテリア情報が乏しく、

失敗する人が多い時代でしたが、
インターネットの現代では、
無限に情報は手に入ります。

 

家族とインターネットを見ながら、
ワイワイ楽しく見つけて下さい。

 

カーテン選びに関するご質問や、
ご相談があればお気軽にどうぞ!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 確認ページはございません。内容をご確認の上チェックを入れてください

記事が気に入ったら
考えるカーテンを "いいね!"
Facebookで更新情報をお届け。

考えるカーテン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事